『支えられる心強さ』を
実感できる環境作り

石原 奈菜絵

Nanae Ishihara

インテリア内装資材の卸売会社で営業事務として従事した後、リクルートキャリアコンサルティングに入社。業界も職種もまったく違う環境での仕事でしたが、ご利用者が今一番求めていることが何かをキャッチし瞬時に対応する事や、様々な立場で歩んできたお一人お一人のお気持ちを理解する心構えを大切にしています。週末はスタジアムで大声出してサッカー観戦!をアクティブに楽しんでいます♪

ご支援の際に心がけていること

再就職が決まり、サービスを終了される時に「会社勤めをしている時、毎日当たり前のようにたくさんの人と多くの言葉を交わしていたが、そこを離れると、人に接する機会や、言葉を交わす数がこんなにも減るとは思わなかった。でも、担当のキャリアカウンセラーだけでなく、サポートオフィスに来てスタッフの方との雑談やちょっとしたアドバイスをもらったりすることで、不安や孤独を感じず活動を続けることができた」というお言葉をいただくことが多くあります。キャリアカウンセラーが伴走者であるなら、私たちスタッフは沿道から旗を振り、時には給水ポイントでお水を渡し、そしてゴールを一緒に喜ぶ。そんな心強いサポーターでありたいと思っています。

皆さまへのメッセージ

キャリアカウンセラーは再就職支援のプロ、スタッフはご利用者のモチベーションを保ち集中できる環境作りのプロ、そして求人開拓のプロや面接トレーニングのプロなど、あらゆる角度からサポートできる体制を整えてご支援させていただきます。
まずは一度、キャリア相談・見学にお越しください。実際のサポートオフィスの雰囲気をご覧いただき、まずは今のお気持ちをお聞かせください。きっと新たな方向性を見つけていただくことができると思います。私たちスタッフは特別な知識や技術は持っておりませんが、いつでも皆さまが安心でき、やる気が湧くサポート環境をご用意してお待ちしております。