皆様が安心して次の一歩を踏み出せるよう
「企業との懸け橋」に

奥村 小百合

Sayuri Okumura

新卒で印刷会社に入社して法人向けの提案営業を経験。学生時代に教員学部だったこともあり『人の人生』に興味を持ちリクルートキャリアコンサルティングに入社。求人開拓スタッフのリーダーとして、東海エリアを中心に企業開拓業務に従事。再就職が決まった「ご利用者の笑顔」をパワーの源に、日々走り回っています。
休日は、バドミントンや旅行を楽しみ、公私ともにアクティブに過ごしています。

ご支援の際に心がけていること

求人開拓スタッフとして、ご利用者の「これから」を後押しするために、多くの企業にアプローチを行い、お一人お一人のキャリアを丁寧に売り込んでいます。同時に、セミナーの場や面談に同席して「企業の生の声」をお伝えすることもあります。企業からの期待や要望等をお伝えすることで、ご利用者の様々な不安の軽減に繋がれば、と考えています。また、各県庁や商工会議所など公的機関へもアプローチを仕掛け、タイアップにてイベントを開催。このように1社でも多くの企業を開拓し、ご利用者の再就職機会の拡大に努めています。
ご利用者が安心して次の一歩を踏み出せるよう、日々企業を駆け回っています。

皆さまへのメッセージ

ご利用者の中には、再就職が初めての方や何十年ぶりの方が多くいらっしゃいます。再就職活動が「不安」であり、入社後の職場環境が「不安」だと口にする方もいらっしゃいます。
私は、求人開拓スタッフとして、ご利用者が「今、抱いている不安を解消して、次のステージに進んでいただきたい」と思っています。そのために、企業情報を直接お伝えする機会を多く設けるようにしています。
「不安」を「自信」に変えるためにも、求人開拓スタッフへのご要望をお聞かせいただきたいと思います。